magnify
Home EEAとは 講師陣

講師陣

宮田佳奈

宮田佳奈(ナレーター・声優)

愛知県出身。7月6日生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、広告代理店勤務を経て、現在ナレーター、声優、司会者として活動中。
「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」、BeeTV「ライフのどうぶつずかん~いきいきランラン!~」ペンすけ館長&モンモン、DVD「松代大本営~地下壕が語りかけるもの~」、DVD「だいすき!みんなの新幹線」シリーズ、DVD「動物家族 アフリカ編」シリーズ等他多数。
「東京メトロ博物館メトロコンサート」「港北第九演奏会」「ウィーンフィル 親子のためのクリスマスコンサート」等、コンサート企画・司会に携わる。

前田剛

前田剛(役者)

東京都出身。1月10日生まれ。「遊戯王GX」丸藤亮役「家庭教師ヒットマンREBORN」ランチア役「ギャグマンガ日和」聖徳太子、クマ吉、曽良など、「テニスの王子様」石田鉄役。「ホイッスル」水野竜也役。
「十兵衛ちゃん2~シベリア柳生の逆襲~」喜多歩郎役。毎日かあさん、クッキングアイドル、アイ!マイ!まいん、映画SP「THE MOTION PICTURE・革命編」出演等、他多数。

岡田一博

岡田一博(役者・脚本家・演出家)

1980年6月26日生まれ。長崎大学教育学部卒業。CF「アイダ設計」。ドラマTX「ママはニューハーフ」。TBS「特上カバチ!!」「生まれる。」ANB「警視庁失踪人捜査課」ほか、小、中劇場を中心に活動。
年間を通し、全身を使った演技を声の演技へ落とすイメージ作りを行う。

江口友美佳

江口友美佳(インストラクター・ナレーター)

大分県出身。4月2日生まれ。身体調整、日本語と音声のつながりを主に、トレーニングを行う。
テーマパーク・マネージャー、派遣会社での教育担当、又、ヴォイストレーナーを経て、企業研修インストラクターに。
一方、声優・ナレーターとして出演活動も継続。
主な出演:ナレーション(マイクロソフトe-ラーニングシリーズ、SATT駿河台学園グループ教材)、CM(TOYOTA、富士通ラジオシリー ズ、溝部学園他)、外画(魔女学校)など。2003年より語りの活動を『淑言の葉』にて続行中。

横山政美

横山政美(ソプラノ歌手)

滋賀県立石山高校音楽科を経て武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業。
新・波の会日本歌曲コンクール入選。全国「叱られて」歌唱コンクール入賞。
オペラ、日本歌曲、ポピュラーソング等、幅広いレパートリーを持ちリサイタルや各種コンサートで活動中。
日本歌曲の新作初演を多数手掛けている。また和楽器との公演や和楽器での新作歌曲初演も多数手掛けている。
講談社漫画「ああっ女神さまっ」壁紙集のメインテーマ録音。日本の歌CD2枚リリース。(一社)波の会日本歌曲振興会、東京室内歌劇場各会員。
基礎を大切にして詩が伝わる歌唱、また個々の声の悩みを解消してレベルアップに繋がるような指導を目指す。

久我英代

久我英代(歌手)

バンド「SweBe」のVo.としてライブ活動、西田ひかるのバックサポート、日本テレビ系「THE夜もヒッパレ」にレギュラー出演、CMソング歌唱などで活躍。
その後ソロやユニットでCDリリース、ライブやラジオレギュラー番組出演などのアーティスト活動を経て、現在ゴスペルユニット「EVERYTHING GET TO BE GOOD」のメンバーとして全国の学校公演に出演。
また、コーラスや医療系番組MC等、多方面で活躍中。同時に数多くの生徒にボーカル指導。

小林範雄

小林範雄(声優)

新潟県出身。声優としての活動の他、『劇団すごろく』にて時代劇を中心に舞台活動も行う。
ぷろだくしょんバオバブ、オフィスワットを経てイエローテイルに所属。
主な出演作は『薄桜鬼』シリーズ(井上源三郎)、『華ヤカ哉、我ガ一族』(加賀野平助)、『うたの☆プリンスさまっ♪』(聖川真臣)、オーディオドラマ『オレたちバブル入行組』シリーズ(近藤直弼)、『サウザンドメモリーズ』、劇団すごろくにて舞台多数。

土屋実紀

土屋実紀(声優・歌手)

日本女子大学文学部日本文学科卒業。大学在学時より芸能活動を始める。
青二プロダクション、ぷろだくしょんバオバブを経て現在は歌手・声優として活動中。3歳から14歳までヴァイオリンを、11歳より声楽を習う。
青音楽研究所にてヴォイストレーニング講師を担当。EEAでは青式呼吸法を用いた発声方法や台詞の表現法を指導。
アニメ『マーメイドメロディぴちぴちピッチ』シリーズのシェシェ役、ゲームニンテンドーDS『雷子』周瑜役、パチンコ『CR龍が如く 見参! 天照祗園編」挿入歌「激情」歌唱、
『アイドルマスター』、『ドリームクラブ』等ゲーム作品でのコーラスや仮歌等も多数

和泉さな

和泉さな(ボーカリスト)

劇団ひまわりに入団、芝居・日舞・ダンス・アクション・殺陣の基礎を勉強。
香港・中国映画の出演し、現地のアクション監督による本格的なアクション指導を受け、その後ミュージカルの演出・振付も担当、心と体を使った「役者のためのダンス」を追及する。
2011年、神奈川芸術劇場大ホールKAATにて、神奈川演劇連盟作品で主役ナミ役に抜擢、2日間で2300人以上の動員。
2012年太極拳の日本チャンピオン”宮岡愛”選手と共演、太極拳とダンスのコラボを果たし、2013年川崎市中原区区政40周年記念事業企画として行政から業務委託のもと「なかはらミュージカル」の総合演出として脚本・演出を手掛け、幅広い年代から支持を得る。
2015年日本演出者協会の正式会員。

Mas Sawada

Mas Sawada(ロックンバナナ代表・サウンドプロデューサー・コンポーザー)

広島県出身。 1955年8月13日生まれ。元世良公則&ツイストのリーダー。
「あんたのバラード」でデビュー、一世を風靡。その後、スタジオミュージシャン、ヤマハ音楽講師などを経て、1989年有限会社ロックンバナナを設立。
現在、有限会社ロックンバナナ代表と有限会社イエローテイル取締役。音楽制作に携わる人間として約30年、その間、CM、ゲーム等の音楽制作歴は数千曲にも及ぶ。
いまだ、現役ドラマーとしても活動中。

特別講師

天田益男

天田益男(役者)

兵庫県出身。大阪芸術大学卒業。
TVアニメ「名探偵コナン」「機動戦士Vガンダム」「NARUTO-ナルト-」「鋼の錬金術師-FULLMETAL ALCHEMIST」(ダリウス)「凪のあすから」(先島灯)、「みつどもえ」(パパ:丸井草次郎)、「まおゆう」「ドキドキ!プリキュア」(グーラ)、「ONE PIECE」、「バトルスピリッツ ソードアイズ」(マルス)、ゲーム「FINAL FANTASY X」(ジェクト)、吹き替え「三国志」「アイアンマン2」、映画「プレーンズ」「メリダとおそろしの森」出演等、他多数。独自の声優指導哲学を持つ。

澤田和美(イエローテイル代表)

京都嵯峨美大卒業。 ロックンバナナ代表の沢田との二人三脚で、沢田がポニーキャニオン在籍中より、吉田就彦氏の師事のもと、作詞を始める。
現在まで、歌謡曲、ゲーム音楽主題歌、テレビCM、ラジオCM等の作詞多数
。また、有限会社イエローテイルの代表としてプロダクション事業を展開中。礼節を重んじる教育方針。

※特別講師は、年数回行われる特別講義時の指導になります。(ほか数名)


レッスン体制 | 代表者プロフィール | レッスンスタジオ